想像するよりずっとハードなゴルフ

スポーツが好きではなかった子供の頃、当時流行っていた漫画の影響でゴルフにハマり、真似事で遊んだ

モルダバイト - 12/30の誕生石
NAVI
想像するよりずっとハードなゴルフ

子供のころハマったスポーツはゴルフ

小学生の頃、基本的にスポーツは得意ではなかったのですが、一つだけ夢中になったものがあります。
それはゴルフです。

といっても本格的なものではありません。ちょうどその時に「プロゴルファー猿」という漫画があり、アニメ化もされており、それに夢中になった私は、親にねだってプラスチックのクラブを買ってもらい、ダンボール箱を重ねて家に自作のグリーンを作り上げ、そこで遊んでいました。

プロゴルファー猿は父親も気に入って一緒に見ていたのですが、主人公が木を掘り出して自分でクラブを自作するのです。

私もアレが欲しいと父親にねだると、父親は全く同じものは無理だがといいながら腰を上げてくれました。
休みの日に車を飛ばして山奥の材木屋さんへ行き、ちょうどよさそうな長さと細さの木、そして角材をもらってきました。
角材に穴を開け、木を差し込み、釘を打ち込んで抜けないようにして、クラブの完成です。

私もプロゴルファー猿のコミックスを買って一応は?
勉強していたので、クラブには打つ面の角度があり、場面に応じて使い分けるのだと父親に力説しました。
父親はそんなことだろうと予備にもらっていた材料を使い、面の角度が少ないドライバーと、面の角度が高いクリークを作ってくれました。
もちろんそれでコースに出かけたりしたことはなく、近所の田んぼで振り回して遊んでいただけで、プロゴルファーを目指したわけでもないですが、自然の中で遊ぶ楽しさを学べたのはよかったと思います。

関連リンク

  • BSを観るならスカパーJSAT。

Copyright (C)2017想像するよりずっとハードなゴルフ.All rights reserved.